• チョウ ショウエン

コルギの施術中や翌日も痛いという口コミは本当?



コルギは施術中痛いの? 骨を元の正しい位置に戻すために力を加えるコルギマッサージは、施術者も力をかなり入れながらマッサージをします。

そのマッサージで余分な老廃物が、リンパを通って排出されるので、痛みが感じられることも多いです。

マッサージは全てハンドマッサージで行われますから、施術者によって力の入れ方にも差はあります。

痛みを感じながらも施術を終えると、体が軽く感じられ、自分でも驚くほどの、小顔効果であったり、足痩せ効果であったりが目に見えて感じられます。

多少の痛みもこの効果の実感で、耐えてよかった、受けてよかったという感想につながるのです。

個人差にもよりますが、はじめての施術を受けるときは、多くの人が痛みを感じます。

ごくまれに全く痛みを感じない方もいますが、それは少数派と考えてください。

痛みを感じる人でも、その痛みは長続きしないのが通常です。

施術中に、痛みを感じても、無理!とならずに、リラックスすることを心がけてください。

ついつい痛みを感じると力んでしまうものですが、余計な力を入れないほうが痛みは軽く済みますよ。

この痛みは、体の中にある余分な物が出され、骨の位置が元に戻されているからだ…と前向きにとらえて、我慢しましょうね。

ただし、どうしても耐えられないほどの痛みが伴う場合は、申し出てください。

コルギの施術後の痛みは? はじめてコルギを施術した後に続く痛みですが、平均的に翌日から3日後まで続きます。

その後、徐々に痛みは消えていきます。

老廃物がたまっているときほど痛みが強く出ますので、初回は痛みが強いことが多く、回数を重ねて施術することにより、徐々に痛みは感じられなくなります。

小顔の施術をした場合、アゴに痛みを感じる人も多いです、

コルギマッサージは、骨格矯正も同時に行っているので、慢性的な肩こりや頭痛の改善にも繋がっていきます。

骨の歪みで引き起こされる、慢性的な体中のコリも解きほぐされ、身体の変化を体感できます。

施術後に、痛みで仕事ができない方や、食事ができない人は稀です。

痛みは身体が本来の健康な状態に戻ろうとしている証拠です。

痛みが続き心配になっても数日様子を見てみてください。


20回の閲覧