• チョウ ショウエン

◎コルギを受けられない方◎



コルギを受ける前の注意点をまとめました。残念ながらコルギの施術を受けられないケースもありますので、予約をする前に要チェック!

コルギを受ける前の注意点

コルギ(骨気)は骨と筋肉に圧をかけて骨と骨の隙間の老廃物を流していく施術で、顔を引き締めて輪郭を整えていきます。長年ずっと同じ状態でいた骨や筋肉は簡単には変えられません。そのため、施術にはかなりの技術が必要です。

老廃物の溜まり具合や肌の状態によって初回は多くの方が痛みを感じるようです。しかし、数回施術を受けるとそのような症状もほとんど起きなくなっていきます。

そのほか施術前の注意事項をご確認ください。

コンタクトレンズやアクセサリーは外しておきましょう まつげエクステは外れる場合があります 体調が悪い場合は事前に伝えましょう 食事は施術の1時間前に済ましておきましょう コルギの禁忌事項

体の状態によっては、コルギの施術を受けられない場合があります。下記に該当する方は事前にご相談ください。

×歯列矯正、インプラント治療を受けられている方 ×半年以内に手術を受けられた方、現在通院中の方 ×重度の水虫・皮膚トラブルがある方 ×発熱されている方、風邪気味の方 ×妊娠中もしくはその可能性のある方 ×骨粗しょう症の方 △美容整形を受けられた方 →基本NGですが、プロテーゼなどを挿入したパーツを避けて施術してくれるところもあるそうです。 事前に整形して箇所を伝え、施術できるかどうか、相談してみましょう。 △注入系のプチ整形を受けた方 →コラーゲン・ヒアルロン酸・ボトックス注射といった注入系のプチ整形を受けた方は、その効果がなくなるまで期間を置いたほうが良いでしょう。 特にボトックスは顔の筋肉の動きを抑えているので、コルギの効果が出づらいです。また、せっかくバランスよく注入されている成分が分散されてしまうので、控えることをおすすめします。 なかには「肌の内部に残ってしまったヒアルロン酸を排出したい」という理由でこられる方もいるそうです。

0回の閲覧